1000万以内でやる!マンションリノベーション床組み工事

P1390745-e1461372055153

1000万以内でやる!マンションリノベーション床組み工事です。あっという間に次工程完了しました。置床組みです。住宅在来工法のように土台・大引き・根太などを組んでいくのではなく、コンクリートスラブに束を立てて、その上に床下地を置いて行きます。今回はパーティクルボード20㎜を使用。がっちり組まれてます。この上にフローリング材を仕上げて行きます。
P1390764-e1461372229969

目地にはゴミが落ちない様にシールを。
P1390750-e1461372115824

天井下地のLGS。輝いてます・・・
P1390758-e1461372173167

今回のマンションリノベーションに導入する冷暖房は【光冷暖】。その配管も完了しました。配管に巻いてある保温材は「アーマーフレックス」。かなり高価な材です。その分性能は確かです。
P1390770-e1461372285179

今回使用した束は防振ゴム付鋼製束です。下階に生活音が少しでも響かないよう、ゴム付にしました。また、この床懐空間にグラスウールを敷き込み更に防音対策に努めます。
▲ このページの先頭へ