三条市二世帯お客様の家見学会、公開中盤

現在公開中の三条市二世帯お客様の家見学会『WAKURAS』、公開期間の折り返し地点となりました。

今回ご来場頂いている方はやはり二世帯、三世帯を検討されているかたが多くいらっしゃいます。

その暮らし方は様々ですが、今回の間取りは非常に参考になりましたと好評頂いております。

もちろん二世帯に限らず子育て単世帯の方にも参考になる間取りでもあります。1F:26坪、2F:26坪の合計52坪ですが、
それぞれのフロアに見所があります。

三条市北入蔵二世帯住宅自然素材リビングダイニング
1Fは寝室とLDKとサンルームと水廻り、2Fは寝室と子ども部屋と畳スペースと書斎とサンルームと水廻り。

唯一お風呂のみを共有として他はそれぞれに備わっております。

こうゆう暮らし方イイね、が見つかると思います。


本日もご予約可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

二世帯住宅公開三条市北入蔵
見学のご予約はこちらからどうぞ




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

村上市で築100年古民家床下地張替でシロアリ害範囲があらわに

古民家床下地交換施工事例
築100年の町家づくりの古民家の床下地張替を着手しました。現在は空き家となっているお宅ですが、シロアリ害に相当やられており、今にも床が抜けそうな状態でした。

写真の通り畳が暴れております・・・

畳の下地である根太と大引きが食害されており、大引きは折れているものも・・・

床下のホウ酸処理を目的として今回の工事を行っておりますが、食害されている下地も併せて修繕致します。


古民家床下地交換施工事例
古民家の床下空間は通気が取れていないお宅が多く、こちらのお宅も基礎が立ち上がっておりますが、通気口は無く、ましてや基礎パッキンなどもございません。

防湿土間コンクリートは打っておりませんので、土が見える状態でそこから湿気が上がってきます。当然シロアリの侵入経路は全体に広がります。

どこから入ってきてもおかしくない状態です。

ホウ酸を床下に施工することで、より安心に建物を維持することが出来ます。


古民家床下地交換施工事例
床下空間がほとんどないので、床を剥いだ状態での施工となります。

囲炉裏も出てきましたが、その周りに施された木下地も腐朽し、劣化は想像以上でした。

思い切って床を剥いで正解です。
古民家シロアリ害
土台と柱の接続部もシロアリに食害されております。

早期発見と早期対策が重要です。こればっかりは室内環境で寒さを我慢するというレベルと違い、構造に影響を及ぼす住まいとして重要な部分になります。





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

赤身の杉にウッドロングエコ塗装の木塀

赤身の杉にウッドロングエコ塗装の木塀
間もなくお引渡しの家『WAKURAS長期優良住宅』A様邸。

今回はドッグランを兼ねた南庭を赤身の杉にウッドロングエコ塗装の木塀で囲いました。

ソロとモミジを配し、建物正面にもモミジとアオダモを植えました。

外部に使う木は赤身が耐久性もあり狂いにくく施工に適しております。

その分高価なものとなりますが、長い目で見てメンテナンスを考慮し、赤みを使うことが望ましいです。

外壁に木を張る場合も同じです

これからどのように年を取っていくか?その色の変化も楽しみですね。






【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

リビングの一角につくる畳コーナー事例

畳コーナー施工事例
リビングの一角に設ける畳コーナー。その広さとカタチは様々ですが、今回はリビングの横に広がる畳スペースをご紹介します。
リビングの横の3帖の大きさで畳を配した事例。スクエアな地窓にプリーツスクリーンで彩ります。

建具で仕切るまでもなく、またコスト面も考慮しロールスクリーンで間仕切れるようになっております。

チョット横になる時に非常に便利なスペース。

子育て世代の方であれば、しばらくはおもちゃを広げお子様の遊ぶスペースとなるでしょう。

目の届きやすい場所なので活きたスペースとなります。

畳コーナー施工事例
階段下を利用して収納も造りました。引違建具で使い勝手も良いでしょう。

壁紙に合せて土佐和紙仕上げとなっております。

使える畳スペースを設けることは暮らしを豊かにすることに大きく影響します。

和室をつくったはいいが、ほとんど使って無いんですよね・・・とたまにそんな声を聞きます。

限られたスペースを最大限に活かして、無駄のない活きる間取りにしたいものです。


三条市北入蔵二世帯住宅見学会
さて、現在公開中の三条市二世帯住宅『WAKURAS』オープンハウス、このような造り方があるのか~!と好評頂いております。
二世帯住宅計画の方はもちろん、単世帯、子育て世帯の方にも参考になるかと思いますので、お気軽にご来場下さい。

予約制となりますのでこちらからお願い致します。






【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

三条市二世帯住宅オープンハウス『WAKURAS』3連休開催無事終了

先日より世間を賑わしているレオパレス21の建築基準法違反事件、全国1200棟以上で不備があり、更に約8000人の入居者に転居を求めているという事件。

これはひどいですねえ・・・

集合住宅の場合はの界壁は小屋裏ま達しないといけないという基本的なルールですが、現場の都合上とか作業効率とかなんとか社長が会見で言ってましたね。

その言い方や雰囲気がなんか他人事のように聞こえてしまいました。

確かに現場管理人の知識不足で不備があったり変更になったり、また設計時点で何種類かパターンがあったりと原因はいくつか想像できます。

ですがその結果入居者に多大な迷惑を掛けてしまい、危険な状況にさらしてしまっています。

正しいことを正しく行う、当たり前のことを当たり前に行う、そんなことが出来ないのは残念ですね。

人の命に関わる建設業として絶対にインチキをしてはいけません。必ず後で返ってきますから。

これからまた業界ではかなり取りざたされていくことと思います。



さて、土曜日から公開スタートしました三条市北入蔵二世帯住宅お客様の家見学会、この三連休はおかげさまで大盛況でした。
中には魚沼から遠路はるばるお越し頂いた方も。二世帯住宅を検討されている方が多くご来場頂きました。

二世帯住宅で建てる場合、家庭内のいろいろな問題があると思います。若夫婦との距離感、考え方、生活スタイルの違いなど多岐に渡り検討しないといけない部分があります。

そもそも一緒に住む理由が大切な訳ですが、将来の生活のこと、不動産維持管理のこと、資金的なことがポイントとなってくるかと思います。

なんとなく『二世帯にしようかな』という考えの方は基本的にはいないと思います。

お互いの世帯を考え将来を見据える事が大切だと思います。

三条市北入蔵二世帯住宅見学会
土曜日は極寒波襲来で会場は辺り真っ白・・・積雪はあまり無かったですが、空気が冷たかったですね。
三条市北入蔵二世帯住宅見学会
今日は一転、雪がもうなくなり、だいぶ暖かい一日となりました。関東では雪が降っていますが・・・
三条市北入蔵二世帯住宅見学会
今回のお客様の家見学会は駐車場の関係上予約制をとっております。次回は2/14からご予約頂けますので、見学ご希望の方は是非この機会にお越しくださいませ。

今回の造りは来場頂いた方にも大変好評で、間取りや生活導線、面積など非常に参考になりましたとコメントを頂いております。

26坪+26坪の2階建てでそれぞれがワンフロアで暮らすスタイルです。

敷地62坪でどのように二世帯住宅を計画するのか?駐車場は4台分確保しております。

新しい暮らしのヒントが見つかると思います。

ご来場お待ちしております。

ご予約はこちらからお願い致します。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

人気の子供部屋のつくり方

人気の子供部屋のつくり方
間もなく竣工を迎える子育て世代の家WAKURAS。二階に計画した子供部屋のつくり方についてご紹介致します。

同じ面積で対称に設計したプランで、入り口は横並びに計画しました。
人気の子供部屋のつくり方
室内からは入口のドアと収納が対称に映ります。4.5帖ずつの子供部屋で、先ずはワンルームとして使っていきます。

お子様の成長に合せて中央に間仕切り壁や建具で仕切り個室化します。

その時を考慮し、コンセントの位置や照明器具のスイッチ配線も計画します。

人気の子供部屋のつくり方
窓も対称に。もちろん敷地環境を考慮しての設計ですが、条件に依っては対称とならない場合もあります。

どのように暮らすか?そのように子育てするか?どのように使わせるか?によってつくり方は様々ですが、一先ずワンルームで使うスタイルは一番人気のカタチですね。
三条市二世帯住宅オープンハウス
さて、現在公開中の三条市二世帯住宅オープンハウス、2/24迄公開しております。

子育て世代の方も二世帯住宅を予定している方どちらにも参考になるかと思いますので、是非この機会にご覧下さい。

見学ご希望の方はこちらからご予約をお願い致します。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

和室は必要か?畳コーナー?間仕切り畳スペース?実際に間取りチェック出来ます

二世帯住宅公開三条市北入蔵

近頃の家づくりから消えつつある「和室」。

昔は自宅で冠婚葬祭を行っていたので、来客が多くありました。従って8畳間あるいは10畳間が二間三間と続いて設けられてました。

現在、セレモニーホールや結婚式場の普及が進み、自宅では冠婚葬祭を行わなくなりました。

また人を呼ぶ生活スタイルが少なくなり、人と会う時はレストランやレジャーシーンと外で会うスタイルが多くなりました。

客間としての和室を設ける家づくりが少なくなってきました。

しかし意外なのは全体的に和室離れが進む中、若い世代ほど畳がある間取りの採用比率が高い事実があります。

畳と言えば和室。

いわゆる「客間」としての和室が減った一方で、子育てや家事、趣味などで自由に使える場として利用する「畳スペース」を希望する方が多いのです。

特に2030代の子育て世代は、小さな子どもが昼寝をしたり遊んだりする場としての畳スペースを必要とし、またその畳スペースがキッチンから見やすい場所に配置したいというご要望が多いです。

個室っぽくスペースをつくるか?

リビングの一角か?

仕切れるか、仕切れないか?

そのスタイルは様々です。


そんなスタイルの一例が今週末から公開する『お客様の家見学会』で御覧頂けます。

是非その事例を見にお越し下さい。

見学の御予約はこちらからお願い致します。





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

転勤すると住宅ローン減税が受けられない??

資金計画
住宅ローン控除・・・これは住宅ローンを利用して建てた場合の制度としては大きい恩恵です。

ほとんどの方がこの控除を受けているかと思いますが、引越しした際その控除が受けられるのか?というところについてご説明します。

弊社のオーナー様ではあまり聞いたことはございませんが、転勤のあるお仕事をされている方は注意が必要ですね。

家を建てた瞬間に転勤命令・・・そんなケースたまに聞きます。

まず住宅ローン控除を受ける条件として
住宅の新築又は取得した日から6ヶ月以内に住宅ローン控除を受けようとする人が入居しなければなりません。

更にその年の12月31日までその者の住居の用に供している事が要件とされております。

しかし、住宅取得後6ヶ月以内に入居できなかったり、6ヶ月以内に居住を開始したけど年末まで引続き居住できなかったり、居住の翌年以降に転居しなければならないケースもあります。

それではどのような時に住宅ローン控除が適用なるのか?

例えば
単身赴任の場合、このケースがよくあるパターンかと思います。

もし単身赴任でご主人だけ引っ越しても、住宅取得日から6ヶ月以内に妻子が入居し、その後も居住していれば住宅ローン控除が適用されます。


6ヶ月以内に入居したが年内に引っ越してしまった場合はどうか?

その場合は適用されません。

その年以降に再入居した場合はその年から適用されます。

但し条件があります。
①勤務先の転勤命令ややむを得ない事由があり
②取得日から6ヶ月以内に居住を開始していたこと
が必要です。

ちなみに、転勤中に賃貸していた場合でその後再入居した時はその翌年から住宅ローンの控除が適用されます。

また、年末まで住み続けていたが翌年以降に家族で引っ越した場合はどうか?

住宅ローン控除の適用を受けた年以降に転居した場合は、転居した年から住宅ローン控除を適用できません。

しかし、その年以降に再び居住した場合はその年以後の残存期間について住宅ローン控除が適用できます。

現在の控除期間は10年ですから、転居して5年後にまた戻ってきて再居住した場合は残りの5年に住宅ローン控除が適用されるというイメージですね。

但しこの場合も条件があり
①勤務先の転勤命令ややむを得ない事由があり
②取得日から6ヶ月以内に居住を開始していたこと
③転居までに税務署に一定の手続きをしておくこと
が必要です。

借入額と支払った所得税額にも寄りますが、この住宅ローン減税は大きな制度ですので、万が一転居しなければならなくなった時は手続き等忘れずに行うようにして下さい。

要は家族がそこに年末まで住んでいるかどうかということが、その年の控除を受けられるポイントとなりますね。

完全予約制の完成見学会
2/9からいよいよ公開です!




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

平成の大工棟梁検定実行委員会引継会議

平成の大工棟梁検定実行委員会会議
今日から2月、早いですね~・・・と毎年言っておりますが、つい先日まで正月休みだったような感じですね。

久々に東京へ出張です。

平成の大工棟梁検定実行委員会の引き継ぎ会議です。

昨年全国16ヵ所のポリテクカレッジ・ポリテクセンターで開催しましたこの平成の大工棟梁検定。

私はこの実行委員長として昨年は活動させて頂きました。その引き継ぎを来年度の委員会へ行ってきました。

メンバーは全国各地の日本の伝統文化を大切にする大工職人や工務店経営者ばかりです。

更に来年度も盛り上がると思いますが、検定方法や育成方法などについても議論されました。

大工を目指す職人志望の学生さんを始め、大工職人としてスキルアップし、棟梁として仕事をするための育成です。

職人の高齢化により年々その人口が減少する中、多くの若者に大工という職業に興味を持ってもらい、職人としての喜びを感じてもらいたいと思います。

私はその環境づくりに努めることも重要な仕事と捉えております。

平成最後の年ですが、この棟梁検定の名前はどうなるか・・・

新しい実行委員会にお任せ致します。

来年度も楽しみです。

完全予約制の完成見学会
2/9からいよいよ公開です!




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

お客様の家公開迄あとわずか

三条市北入蔵二世帯住宅見学会
先日フリーダイヤルで『今日お宅でやっている新津のお客様の家見学会って場所はどこですか?』と電話がかかってきました。
・・・?????

『新津で弊社は只今公開している物件はございませんが・・・』

『今CMしてるやつ』


『・・・!!』

完全に〇ハウスと清新ハウスを間違っていました。

電話番号を押し間違って違うところへ掛けることはありますが、会社名を間違うとは・・・

ハウスつながりで印象が強かったのでしょうね。

ちょっとびっくりしました。


さて、弊社のお客様の家公開情報です。

2/9より三条市北入蔵「理想を実現したワンフロア独立型2世帯の家」お客様の家、只今公開に向け準備中です。

内装が上がり、インテリア家具などをセッティングして、実生活のスタイルをつくっております。

ダイニングでは丸テーブルとペンダントライトが印象的で空間の中心となっており、一日を通して明るい場所となっております。
三条市北入蔵二世帯住宅見学会書斎
1Fの書斎は大量の本が格納出来る本棚と奥行きのある造り付けデスクがあります。

プリンターを奥において手前はパソコン、お施主様こだわり寸法の一コマです。

全体的にグレー色の土佐和紙壁紙で仕上げられたLDKは、落ち着いた大人の空間。

存在感のあるアイランド型キッチンは毎日の料理が楽しくなることでしょう。

その他脱衣所を含めてぐるぐる回れる水廻り導線も見所です。
三条市北入蔵お客様の家公開
見学をご希望の方はこちらからお待ちしております。

※弊社人員と駐車場の関係上、ご予約の無い方はご案内出来ませんので予めご了承下さい。





【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。


Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse
▲ このページの先頭へ