WEB内覧会【蔵里KURARI】富塚町の家 新築施工事例

蔵里自然素材の家施工事例
蔵里がフルモデルチェンジしてから2棟目の物件です。4間*4間の延べ面積32坪とコンパクトながら、家族の生活スタイルに合わせて設計する今回の蔵里は5人家族子育て世代の住まい。家の中心には薪ストーブを配し、家中を家族を暖かく包む。
また、国の認める性能を保持する長期優良住宅仕様で、安心して永く暮らせる。

蔵里自然素材の家施工事例
杉の無垢材で造るストリップ階段の下にはTV台を。大きな南窓から入る明かりは一日中室内に明るさを届ける。

蔵里自然素材の家施工事例

蔵里自然素材の家施工事例
履き出し窓の先にはベンチ付きウッドデッキが広がり、暮らしを愉しむ場所になった。
蔵里自然素材の家施工事例
子供部屋はロフトを設け、収納スペースとして使う。お子様の成長に合わせて部屋を間仕切って使う予定。

蔵里自然素材の家施工事例
二階ホールも土佐和紙と杉の無垢材で仕上げて温もりのある空間。

蔵里自然素材の家施工事例
キッチン収納は造り付けとし、空間になじませる。

蔵里自然素材の家施工事例
南面に配置した大きいウッドデッキは通る人の目を引く。
蔵里自然素材の家施工事例
アプローチは北側からとなり、芝とレンガ床で仕上を。
北側と南側の表情が異なる顔を持ち、環境に配慮し敷地条件を活かしました。

どのように暮らすかは家族次第。日頃のメンテナンスをしっかり行い、末永く可愛がって欲しいと思います。
このお住まいがどのような歳の取り方をするか・・・楽しみですね。




【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse

ラクール富塚モデルハウス蔵里WEB内覧会

9/13から公開中の新発田市富塚町ラクール富塚モデルハウス【蔵里】。


WEB内覧会と致しまして少しご紹介させて頂きます。


蔵里はフルモデルチェンジしてから今回で4棟目。


今までより少し外観にアレンジを加えました。


云わばプロトタイプでしょうか。


なんといっても正面に【吊りデッキ】を導入し、フェイスに立体感を持たせました。


この吊りデッキはベランダとして利用し、布団を干したり、洗濯物を干したりと非常に利便性の高い部分。


吊りデッキとは蔵里の特徴である登り梁を軒に大きく突き出させ、そこからボルトで吊るデッキです。


吊りなので柱は無く、デッキ下をスッキリさせる事が出来ます。


また1Fにはウッドデッキを造作しLDKと一体にし、広がりを持たせました。


デッキ前に植えたブナ・ハナミズキ・コナラが成長し葉が茂ってくると、より居心地の良い場所となります。

photo:01

アプローチは自然な感じを出すため、コンクリートの洗い出し仕上げ。

玄関ポーチには「土間コートの家」でもおなじみの【タタキバインド】を。

駐車場エリアは土間コンクリートは打たず、土と石と芝で仕上げました。

photo:02

蔵里は片流れ屋根を標準としておりますが、今回は越後現代町家のテイストで【への字屋根】を採用。
photo:03


LDKから臨むウッドデッキとのサッシは大開口で繋げました。


越後現代町家や土間コートの家ではW1800の木製サッシを採用しておりましたが、コスト面を考慮し、今回はメーカー品のサッシで設計。


贅沢に引き込み戸を2か所設置し、中央に柱がございますが、2間(3636㎜)の開口を造りました。


ウッドデッキへのアクセスはLDK床とあえて高さを変え、300㎜上がる設計。


ウッドデッキの塀も内部からと外部からの視線を考慮し設定しております。

photo:04

また、階段にもひと工夫を。

お馴染の杉無垢板で造るスケルトン階段ですが、今回はササラ桁をよりスマートに。

踏み板は両側挟み込み方式からスライド差し込み方式に。

厚みや幅が数センチ変わるだけで空間に与える影響力は大きく変わります。

photo:05

16帖のLDKはシンプルに落ち着いた色味の土佐和紙仕上げ。


ウッドデッキとの繋がりで広く感じます。

photo:06

4.5尺の軒の出は越後現代町家と蔵里の特徴の一つ。

吊りデッキ奥行きは750㎜。
photo:07

もちろん食器棚やTVボードは造り付けにて。


空間とマッチします。

photo:08

バックヤードには水回りを配置し、家事同線を考慮。

浴室からサンルームまでイイ風が流れます。
photo:09


洗面台も造り付けで。


photo:10

延べ面積32坪ながらコンパクトにまとめ、リアルサイズのモデルハウスです。


ご来場下さった方々からは「ええっ?!32坪に見えない!もっと大きいかと思った」とお言葉を頂いております。


実際にご覧になると分かります。


設計の秘密が随所に隠された今回の蔵里、是非一度ご覧下さい。





 

ダウンダウン清新ハウスの家づくり【いい家とは?】ダウンダウン



■■■■■■■■■■■■■■■■■■

みんなの憩いのスペース『町家カフェ』リニューアルオープン!

→詳しくはこちら

→ハウジングこまちで紹介されました!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
りんごのような家発刊しました!

良い家づくりが分かる!これから家づくりをされる方必読!

リンゴのような家公式サイト

新潟で自然素材の最幸な家づくり              犬将軍日記-リンゴのような家
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


■■■■■■■■■■■■■■■■■■

本物の自然素材の空間を体感が体感出来ます。

ぜんそく・アレルギー・シックハウス・化学物質過敏症などでお悩みの方にお勧めです。

清新ハウス スタッフブログ

新潟『越後現代町家』モデルハウス公開中!

⇒越後現代町家を見てみる



住まいの健幸塾で住まいづくりの不安を解消しよう!

⇒健幸塾のお申込みはこちら



噂の冷暖房『光冷暖』を体感してみる⇒光冷暖について



『宙に浮く家!エアー断震システム』⇒エアー断震について

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新潟で自然素材の家を自由設計で建てる! 

お陰様で創業24年。完全地域密着型工務店

株式会社 清新ハウス

新潟で住宅の新築・リノベーション・リフォーム・不動産売買等住まいの事なら

何でもお尋ね下さい!清新ハウスホームページ→いらっしゃいませ!

〒956-0014 新潟市秋葉区福島167-2

お客様専用ダイヤル 電話 0120-395-047

TEL:0250-24-4151 FAX:0250-24-4151

定休日:水曜日・お盆・正月

見学会のご案内が最速で届く!便利なモバイル無料会員にエントリーしよう!

携帯でアクセス!

Twitterにて、現場つぶやき更新中!アカウント⇒@seishin_house

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新潟で自然素材を使用した注文住宅会社
株式会社 清新ハウス
新潟施工エリア|新潟県新潟市(中央区 秋葉区 北区 西区 江南区 西蒲区 東区 南区)阿賀野市、新発田市、胎内市、村上市、北蒲原郡、中蒲原郡、東蒲原郡、西蒲原郡、岩船郡、三条市、燕市、 五泉市、加茂市、見附市、長岡市

施 工内容:「若蔵」「清蔵」「蔵里」「越後現代町家」自然素材の注文住宅、オリジナルデザイン、新築、住宅の建築のリフォーム、住宅のリノベーション、住宅 の自由設計注文住宅、自然素材の家、マンションリフォーム、店舗設計、風の出ない冷暖房【光冷暖】、宙に浮く家【AIR断震システム】

 

 

▲ このページの先頭へ