お客様宅へビッグランチご招待頂きました

新之助おにぎり
今年の8月に大型リノベーション工事でお世話になりましたお客様より食事会にお招き頂きました。
薪ストーブを導入されたお宅で、この薪ストーブを体感出来る冬辺りに是非とお約束しておりました。
杉のフローリングと杉の羽目板天井、越前和紙と自然素材でおりなす空間は気持ちの良い空気と心地よさでいっぱいでした。薪ストーブをつけて頂いており、室内はポッカポカ。その中でダイニングテーブルに並ぶ豪華な料理。最高です。
まず初めに、今年から市場に出回った新潟のブランド米『新之助』のおにぎり。そして新米のコシヒカリを頂きました。もちろん二つ並べて食べ比べしたのは初めてですがどちらも個性があり、とてもおいしいです。
コシヒカリおにぎり
どちらが新之助か?分かりますかね。こちらがコシヒカリです。どちらもツヤッツヤの輝きとみずみずしさです。どんな味かは説明するまでもございません。次から次へと奥様お手製の料理が食卓に並び、新しいキッチングリルで作るポーク焼き、シイタケ、サツマイモなどれもこれも最高です。
マキストーブでつくる焼き芋
モキ製作所の薪ストーブは鋼板製なので立ち上がりが早く、近くにいるとかなりの放射熱で熱くなります。お湯も早く沸きます。広い炉内は焼き芋したりピザを焼いたりと、クッキング勝手抜群。私もいろいろと勉強させて頂きました。
マキストーブでつくる焼き芋
最後は安納芋とバニラアイスで。熱いのと冷たいのでどうなのかと思いましたが、最高のコラボでした。早速自宅でもトライしてみたいと思います。

昼間っからビール、日本酒、焼酎と橋本聖子ばりに飲み比べちゃんぽんで、かなり酔っぱらってしまいましたが、忘れられない楽しいひと時でした。本当にごちそうさまでした。
▲ このページの先頭へ