新津松坂流しとさつきちゃん

20年ぶり位でしょうか、新津松坂流しを観てきました。


新津地区の伝統芸能として、夏の風物詩です。

例年、本町目抜き通りにおいて約2,000人に及ぶ踊り子により華やかに繰り広げられます。


新津松坂は盆踊り・盆歌です。


新潟県のほぼ中央、信濃川と阿賀野川に挟まれるエリアに我が『新津』があります。

今では新潟市となり『秋葉区』となりました。


新津はかつて鎌倉時代には新津氏の居城があったそうです。

また新津は、石油の原油採掘地が点在することで知られ、明治時代には国内でも屈指の産地として栄えたところだそうです。石油王中野貫一は有名ですね。

photo:01

この新津松坂は古くから盆踊り唄として歌われてきましたが、同系統のものには、近くの加茂市の「加茂松坂」があります。
ちなみに「松坂」というと、新潟では新発田が発祥という祝い唄の「越後松坂」を思い浮かべますが、全くの別系統の唄だそうです。


photo:02

伴奏は、笛と樽が中心で、三味線も入ります。

photo:04

来週8月19、20日には「屋台まつり」も開催されます。


今年の新津の盛り上がりはいかに!?

明日19日も夜店に繰り出してみようと思います。


ぽっぽ焼き買いに★

photo:03


さつきちゃんもいました。

新津松坂についてはこちら

▲ このページの先頭へ