住宅デザイン学校

㈱清新ハウスの村山です。建築家の伊礼 智さんが校長を務める「住宅デザイン学校 設計教室」に通わせて頂いています。先日、第1回目がありました。講義の3日前に早速課題が出されて、東京目白の伊礼事務所のある敷地に2世帯住宅を設計する課題です。敷地の環境を確認するために講義当日の10時過ぎに1番のり(多分)にて伊礼事務所にお邪魔し敷地を見させて頂きました。所員の福井さんよりすぐ近くに目白庭園がありますよ と声をかけていただいたので歩いてみると本当にすぐ近くに 小雨の中散策してきました。都会のオアシスといった感じでとても新緑が綺麗でした。 
DSCN3239

DSCN3251

DSCN3271
旅で心地良いと感じた空間等をスケッチして必要な寸法を実測する。その引き出しを実設計でとり入れていく。実体験が設計の源になっているお話をきき、いろいろな所へ行き、目と心地良さを養わなければと痛感しました。
▲ このページの先頭へ