障子戸につけた小さな皮の取手

2018.11.17

清新ハウス 小林です!

先日のブログでご紹介した越前浜の家の
「障子戸」

越前浜の家吹抜け障子戸
この障子戸を開ければ大きな吹抜けを通してリビングと寝室が繋がり、
お互いの気配をなんとなく感じることができます。

越前浜の家障子戸
前回、この障子戸にはもう一つ工夫したところがあるとご紹介しました。

みなさんこの写真をよーく見てください。何かに気付きませんか?
右下のあたりに何かが見えませんか??

越前浜の家障子戸皮の取手小泉誠
正解はこちら。
障子戸を開けるために付けた皮の取手です。

こちらは、デザイナーの小泉誠さんのお店「こいずみ道具店」の“Tongue"という商品。
皮なので使うほどに馴染んで、風合いが増してきます。
障子戸だけでなく、家具の取手に使うのもおすすめです。

小さすぎて見逃してしまいそうですが、オープンハウスにご来場頂いた際は是非見つけてみてくださいね!

越前浜の家外観板張り
\次回のOPEN HOUSEはこちら!/
11/23より開催
自然を眺望する越前浜の家

★詳細・ご予約は




【清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

障子戸がもたらす効果

越後現代町家LDK障子
2018.11.16

清新ハウス 小林です!

みなさん、
【障子戸】と言われて何を連想されますか?

障子戸というと“和室”をイメージされる方が多いかもしれませんが、住宅雑誌等をみると和室だけでなくリビングや寝室などの洋室にも障子戸が付けられている事例をよく目にします。

そもそも障子戸を付けるとどんなメリットがあるのか、ご存知でしょうか?
私も改めて調べてみたのですが、

・断熱性が高い
・外からの視線を遮りながら光を取り込むことができる
・夏の強い日差しを遮り冷房効果を高める

などなど、思った以上にたくさんメリットがありました。

また、障子戸がある空間は何となく落ち着いた雰囲気になりますよね。
心理的なメリットも期待できる点は、同じく窓周りに付けるカーテンにはない特徴だと思います。



清新ハウスでも和室以外の部屋に障子戸をご提案することが度々ありますが、
来週末からOPEN HOUSEが始まる越前浜の家でも、障子戸をある空間に設けましたよ!

そこは、

越前浜の家障子戸
2階にある主寝室です。

ただ、この障子戸は窓に設けた障子戸ではありません。

障子戸を開けるとどこに繋がるかと言うと、
越前浜の家障子戸吹抜け
吹抜けです!

リビングに設けた大きな吹抜けと主寝室を繋ぐために、この障子戸を設けました。

今回はデザインをひと工夫。
いつもは桟を均等に割り付けるデザインでしたが、今回はこのような遊びのあるデザインになりました。

また、この障子戸にはもうひとつ工夫したポイントがあります。
それは、明日のブログでご紹介させて頂きますね^^





越前浜の家外観板張り
\次回のOPEN HOUSEはこちら!/
11/23より開催
自然を眺望する越前浜の家

★詳細・ご予約は




【清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

住まいの管理手帳

引渡し書類
2018.11.14

清新ハウス 小林です!

今週末のお引き渡し式の準備もひと段落しました。
本日は、引渡しの際にお施主様にお渡ししている書類を少し紹介させて頂きますね!

まず上の写真が、お施主様にお渡しする書類をファイリングしてまとめたものです。ファイルに納まらないくらいのこの分厚さが伝わりますでしょうか?笑

この中に入っている書類は今後ずっと保管していて頂きたい大切なものばかり。
書類をバラバラでもらうとどこにいったか分からなくなってしまいますが、「大切な書類はこのファイルにある!」ということを覚えて頂ければ、お引渡しの何年後でもすんなりと書類が見つけられると思います。

引渡し書類住まいの管理手帳
これらの書類の中でも住み始める前にしっかりと目を通して頂きたいのが、
『住まいの管理手帳』

この冊子には、大切なお住まいをご自身で点検・メンテナンスしながら、より長くより良い状態で住み続けるためのアドバイスがたくさん詰まっています。

結露をふせぐには?
外壁のお手入れ方法は?
配管の凍結防止策は?

などなど。

ここに書かれていることをしっかり実践していれば、住まいは長持ちします!
逆に日頃のメンテナンスを怠っていると、余計なメンテナンス費用がかかってしまうかもしれません。

自然素材の住まいは特にその素材の特性を理解し日頃のメンテナンスをすることが大切です。

メンテナンスなんてしていなかったという方、今からでも遅くないです!
長く住み続ける為に、住まいのメンテナンスをしていきましょう^^





越前浜の家外観板張り
\次のOPEN HOUSEはこちら!/
11/23より開催
自然を眺望する越前浜の家

★詳細・ご予約は




【清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

越前浜の家 2つのウッドデッキ

越前浜の家外観杉板張りウッドデッキ
2018.11.13

清新ハウス 小林です!
また雨模様な日が続いていますね~。みなさん風邪等引いていませんか?

本日の越前浜の家。
大工さんが雨に打たれながらウッドデッキを造作していました。

声を掛けたら「寒い!」と一言。笑 確かに今日は寒かった!
といいつつも黙々と手を動かしウッドデッキ造りに集中していました。
あともう少し頑張ってください!



越前浜の家には「2つのウッドデッキ」があります。

ウッドデッキが2つもある家は珍しいと思いますが、奥行きのある土地であることや、表と裏の風景がどちらとも捨てがたいということ等を考えると「ウッドデッキ2つ作りたい!」となるのは当然だなぁと、完成に近づいた今改めて思いました。

越前浜の家内観リビング杉無垢フローリング
表のウッドデッキはリビングと繋がります。
ウッドデッキの前面に木塀を設置したのは周囲の目線を遮るため。リビングの一部としてプライベートな時間を過ごすことができるウッドデッキになりそうです。

越前浜の家外観杉板張りウッドデッキ
裏のウッドデッキはこんな感じ。
ダイニングと洗面室と繋がる、奥行を抑えた縁側のようなウッドデッキになっています。裏庭でもし家庭菜園などをされるとしたら、家庭菜園で採れた野菜を並べたり、下ごしらえしたり、ちょっと休憩したりと色々活躍しそうなウッドデッキです。
洗濯をする→ウッドデッキで干すという家事動線が考慮された“家事ラク ウッドデッキ”でもあります^^



ウッドデッキがあると日々の暮らしに奥行きが生まれます。
今まであまりウッドデッキに興味がなかったと言う方は、越前浜のOPEN HOUSEにぜひ遊びに来てください!

ウッドデッキ、欲しくなると思いますよー!




越前浜の家外観板張り
\次のOPEN HOUSEはこちら!/
11/23より開催
自然を眺望する越前浜の家

★詳細・ご予約は




【清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。

光冷暖の家OPEN HOUSE終了!ご来場ありがとうございました!

亀田中島光冷暖オープンハウス外観
2018.11.12

清新ハウス 小林です!

新潟市江南区亀田中島で開催しておりました光冷暖の家OPEN HOUSEが、
昨日無事に終了いたしました!

10月からスタートし1ヶ月という長期に渡り開催させて頂きました。
ご協力頂いたお施主様であるS様、そしてご来場頂いた沢山のお客様、
誠にありがとうございました!

こちらの住まいの見所はズバリ、風の出ない冷暖房【光冷暖】
ご来場頂いたみなさまは光冷暖を実際に体感して、どのような冷暖房なのかが分かったのではないかと思います。
体感しないとその凄さが分からないのが【光冷暖】です!

次回の光冷暖が体感できるOPEN HOUSEは・・・残念ながら未定です!
「今回見逃してしまった!」という方は、次回はお見逃しのないようSNSやブログなどをこまめにチェックしていてくださいね。







OPEN HOUSEが終わり、次はいよいよお引渡しです。
社内では今週末のお引渡し式に向けて準備を着々と進めています。
S様にとって思い出に残る1日になりますように・・・
どんなお引き渡し式になるか楽しみです^^




越前浜の家外観板張り
\次回のOPEN HOUSEはこちら!/
 11/23より開催
 自然を眺望する越前浜の家

★詳細・ご予約は




【清新ハウス】
新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【HOUSINGGALLERY&CAFE 杜のテラスSAKURA】
新潟市中央区長潟1206-5
TEL:025-385-7094
定休日:毎週日曜、年末年始、GW、お盆
営業時間:10:00~16:00(早めに閉店する場合がございます)
Facebook https://www.facebook.com/morinoterracesakura/
Instagram https://www.instagram.com/morinoterracesakura/

【街の屋根やさん新潟店】屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
▲ このページの先頭へ