ニッチのある玄関飾り棚アール曲線
清新ハウス 小林です!

こちらの写真は、現在オープンハウス開催中の新潟市秋葉区 山谷町の家の玄関です。ここで問題!写真の中央に写る壁面のくぼみを何というかご存じでしょうか?

このような壁の厚みを利用したくぼみは「ニッチ」と言い、飾り棚や収納として活躍してくれるものです。
ゴシック建築が生まれた12世紀のヨーロッパに起源があり、その頃は像や装飾品を飾るために寺院等に設けられていたそうです。役割は現在とあまり変わらないんですね。

山谷町の家では花瓶やインテリア小物を飾って空間を演出する目的で、玄関にニッチを設けました。上部をR形状にしたり背面の壁仕上げの和紙にアクセントカラーをあしらったりといったちょっとした工夫で、印象に残るニッチになりました。

今回は施工事例をご紹介しながら、ニッチの活用方法を考えてみたいと思います。
ニッチのあるLDKダイニングテーブル
まずは、キッチンの手元を隠す腰壁に設けたニッチです。背面と側面に貼ったモザイクタイルがアクセントになってます。
写真の様にインテリア小物を置くだけでなく、ダイニングで食事中に使う調味料や、ティッシュや文房具など日常的によく使うものを収納するスペースとして活用することもできます。このニッチがあるお陰でテーブルの上が散らからずに済みそうですね。
ニッチのあるLDKスイッチ収納
続いてはこちら。上部には給湯器やインターホン等のリモコンを設置しています。リモコン類は意外と存在感があるので目に付かないようにしたいと思われる方もいらっしゃると思いますが、そのような方におすすめなのがこのニッチです。ニッチにまとめれば壁からも飛び出ずにスッキリとした印象になりますよ。
リモコンニッチは壁内に配線スペースが必要なため奥行きが浅めになる場合が多いのですが、この奥行にちょうど良いのがマガジンラックです。お気に入りの雑誌やよく使う料理本などの定位置として活躍します。
ニッチのある和室照明付き飾り棚
最後にご紹介するのは、和室の壁面に設けた小さなニッチです。こちらの特徴は照明を付けたところ。暖かい灯りがお気に入りの雑貨をより素敵に演出してくれます。家族の思い出の写真を飾るのも良いかもしれませんね。

物を飾るという役割にとどまらず、実用的にも使われるようになったニッチ。今回ご紹介した事例を参考にしながら是非検討してみてくださいね。


長期優良住宅 20代で建てる自然素材の家
ゆとりと生活動線に拘った
20代で建てる自然素材の家
OPEN HOUSE
【長期優良住宅・若蔵】

日時:2020年8月29日(土)~
場所:新潟市秋葉区山谷町1丁目13-32

★ご予約・詳細は







【清新ハウス】

新潟県新潟市秋葉区福島167-2 
お客様専用ダイヤル0120-395-047
イベント情報 https://www.seishinhouse.com/event
Facebook https://www.facebook.com/seishinhouse/
Instagram https://www.instagram.com/seishin_house/

【街の屋根やさん新潟店】
屋根工事専門店
http://machiyane-niigata.com/
お客様専用ダイヤル0800-888-4151

Facebook・Instagramでホットな最新情報配信中。
Houzzに登録中の新潟市秋葉区, 新潟県, JPのseishinhouse