11/28~ 匠の「技」で彩るインテリア
開催日
2015/11.28.29~12/5.6★2週連続開催★
開催時間
10:00~17:00 事前予約制
会場
新潟市秋葉区新保
内容
秋葉区小須戸・新保のゆったりしたロケーションでくつろぎの空間をつくります。

今回のお住まいはお施主様の人柄もあり、
今回は2人の匠が手掛けたインテリアをご覧頂けます!
さらに新しい材木・ブナを用いた家具も登場。
清新ハウスが手掛ける住まいと、
匠の技によるインテリアで新しく生まれる空間を是非現地でご堪能下さい!

■空間にさりげなく光る匠の「技」をご覧ください
 ■伝統工芸・組子アートを玄関のアクセントに
「上越で、大変お世話になった猪俣美術建具店に思い出の地を形に残したいと
いう願いを汲んで製作いただきました。
髪の毛一本分で表情が変わるという繊細な細工と、
大胆な構図は、国内だけでなく海外の方からも高い評価を受けていて、
パリにあるクリスチャンディオール本店や
楽天の三木谷社長宅にも作品が飾られています。
繊細な組子の技はもちろんですが、木漏れ日のほのかな明かりによって
和紙に映し出される組子の影にも、匠の技が光ります。(お施主様より)」

■共有収納を魅せる桐の引き出し
「秋葉区のとなり、田上のカワセたんす店に引き出しを作って頂きました。
先代は伝統工芸士の川瀬様。
川瀬様の使用する桐材は、国産では最高級と言われる会津産で、
納入された後1年以上渋抜きをし、さらに1年以上寝かせて木の狂いをとった
非常に品質の高いものです。
防虫効果もある桐材は、肌ざわりも見た目もやわらかく、杉の家のやさしさに、
とてもマッチします。(お施主様より)」
お問い合わせ
0120-395-047
11/28~ 匠の「技」で彩るインテリア

11/28~ 匠の「技」で彩るインテリア