清新ハウス27期経営方針会議

清新ハウス経営方針会議
3/24、新潟テルサをお借りして清新ハウス27期の経営方針会議を行いました。

先ずは今期26期の反省をしました。成功・失敗から何を学んだか?それを活かさなければ改善成長はありません。

今期私の最大の反省は「PDCA」が出来ていなかったことです。

計画はしっかり立てたものの、それに対する実行力が足りなかったことです。

よって計画した内容の結果が出なかったことです。

社員各々反省と目標を発表しました。


清新ハウス経営方針会議
27期の経営計画書は60ページに渡ります。前期は82ページとでいろいろと想いを盛り込み過ぎてたので、実行しやすいようにボリュームを下げ、一つ一つ確実に実行し結果を出していくことにしました。

具体的方策も記してありますが、基本的には社員それぞれが考えること。社長は方針、方向を決めることです。戦略です。

社員はその戦略を実施する戦術を考えるのです。

最大のライバルは昨年の我が社。27期は決めたことはやる!をスローガンに一つ一つ結果を出していきたいと思います。

清新ハウス経営方針会議
休憩時にふと見つけた銅像。下から支える姿。深く感じるものがありました。社長が社員を下から支えなければならない、そんな想いを感じました。
清新ハウス経営方針会議
恒例の決起会は弊社若手No1塚本の乾杯でスタート。先月で二十歳を迎えたのでガンガン呑めます。

社員全員で気合を入れ入魂しました。

あまりに入魂し過ぎて、2軒目で塚本がドロドロになったことは言うまでもございません・・・(その写真は自粛します)




決めたことはやる!!!!!!!!
さあ、
いよいよ清新ハウス27期始まります。

今後共宜しくお願い致します。




▲ このページの先頭へ