リノベーション住宅推進協議会4月の例会

IMG_7029
清新ハウスは国交相認定のリフォーム事業者団体であるリノベーション住宅推進協議会の会員です。

昨今そして今後のリノベーション需要増加に伴い、ユーザーに信頼され安心してお住まい頂く為に、厳しい施工基準と点検項目をクリアした住宅である『R1住宅』『R5住宅』の認定取得への取り組みを行っております。

今日はその4月度例会に参加してきました。
配管の水圧検査や漏れ確認、配線確認などいくつかの項目についての改定や確認方法の説明がありました。

当たり前の事なのですが、このような点検がなされてない中古物件やリノベーション物件が巷で多いのが現実です。

そこでしっかりと点検がなされたお住まいをプロデュースする事が大切だと思います。

現在新潟県においては技術力を持った優良企業が会員に名を連ねております。

今後広がりをみせてくることは間違いございません。

先ずは多くのユーザーの方に認知され興味を持って頂く事を望みます。

最後にたいこう銀行さんより新商品ローンの紹介がありました。
空き家解体ローン、無担保で10万以上500万以内を住宅ローン金利並で借入ができます。
また、空き家のリフォームローンも登場したようです。こちらも10万以上500万以内、15年以内の借入期間。こちらも住宅ローン金利並で借入可能です。しかも担保不要。これはかなり需要が増加しそうですね。

▲ このページの先頭へ