自然素材の家に住む
【新緑にたたずむ平屋建ての住まい】五泉市別所 
和室
五泉市の山の麓で緑に囲まれた場所にひっそりとたたずむ自然素材の家。黒と白のモノトーンの外観は、環境に馴染む仕上がりに。緩勾配の屋根から伸びる軒先は、夏の日差しを遮り快適な室内空間をつくり出す。大正築の古民家を建替え、新たな暮らしのスタートを切った。
PC220042
ブラックのタイルが玄関回りを引き締め、廊下には杉の無垢フローリング、下足箱には越前和紙を施した造り付建具で締める。
PC220060
玄関両側に伸びる廊下は、南北の部屋へ自由に行き来できる計画された動線。縁側を連想させる。
PC2200571
三方向に建具を設け、各部屋に自由に移動できる間取り。床には無垢の杉材とは異なった質感のオーク三層フローリング。前面に温水床暖房が設置されている。
PC2200311
縁側に設けた窓に雪見障子を取付け、室内から座った目線で視界が抜ける設計に。
PC2200231
和室に床の間と仏間を計画。床柱は杉の6寸角で納める。
PC2200111
ダイニングキッチンから上がれるロフトは、収納力抜群な収納スペース。天井は全域解放された勾配天井。
PC220050
天井の高さを気にしなければ寝室としても使えそうな、広々としたロフト。
PC220044
収納扉はキッチンの面材と合わせた色を採用し、統一感のある空間に。
PC220047
キッチンの脇に浴室・脱衣室を配置し効率の良い家事動線を実現。
PC220064
ブランド
特別仕様
外壁
金属系防火サイディング
屋根
ガルバリウム鋼板縦ハゼ葺き
ガルバリウム鋼板横葺き
断熱材
高性能グラスウール
押出法ポリスチレンフォーム3種
内装
土佐和紙、越前和紙、杉無垢フローリングt=30
冷暖房
ヒートポンプ式温水床暖房、エアコン
LINEで送る
▲ このページの先頭へ