自然素材の家に住む
【薪ストーブのある家】新発田市富塚町
薪ストーブのある家
蔵里がフルモデルチェンジし新しくなりました。4間*4間の延べ面積32坪とコンパクトながら、家族の生活スタイルに合わせて設計する新しい住まい。また 薪ストーブを導入し、家中がポカポカ。長期優良住宅仕様も魅力的。南面に配置した大きいウッドデッキは通る人の目を引く。
薪ストーブのある家7
LDKの中心に薪ストーブを配置。この蔵里のシンボルとなった。
薪ストーブのある家2
リビングから繋がる大きいウッドデッキ。子供の遊び場として最高だ。また洗濯場からのアクセスが良く干し物も楽。
薪ストーブのある家3
子供部屋は勾配天井を利用し、各部屋にロフトを設けた。6帖の部屋が更に開放感に溢れる。
薪ストーブのある家4
玄関収納は全てオリジナル造り付仕様。靴やコートを十分に収納出来る。玄関から温もりが溢れる。
薪ストーブのある家5
蔵里の特徴の一つ【スケルトン階段】1階と2階の繋がりを深めるとともに、LDKの圧迫感を与えない。
薪ストーブのある家8
玄関ポーチにはアクセントとしてベイ杉を張った。優しい木の香りが入る前から感じる。
薪ストーブのある家6
主な仕様
【ブランド名:蔵里】ガス仕様

外 壁:金属サイディング+一部ベイ杉板張り
    
屋 根:ガルバリウム鋼板タテハゼ葺き

断熱材:高性能グラスウール
    ミラフォームt=65

内 装:杉無垢フローリングt=30
    土佐和紙貼り

冷暖房:薪ストーブ、エアコン 

その他:ウッドデッキ、南庭、北庭、登り梁工法、吹き抜け、造り付けオリジナル家具、ロフト
LINEで送る
▲ このページの先頭へ